お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ お電話でのお問い合わせ 0120-163-256

ニッカル・ワークスペース vol.15 「枠天秤とスリング(取り組み)」編

ニッカル・ワークスペース vol.15 「枠天秤とスリング(取り組み)」編

こちらでは、弊社の倉庫作業での取り組みやコダワリなどを紹介させて頂く企画です。

前回はクレーン作業時の注意事項についてクイズ形式でご紹介をさせて頂きました。今回は取り組み編としてクレーン作業時の弊社のコダワリをご紹介させて頂きます。

アルミはデリケートな製品で移動させるだけでも細かな扱い傷が発生してしまいます。また鉄と比べると軽量ではありますが、まとめるとかなりの重量となるため、作業は慎重に行う必要がございます。 作業はクレーンを使って移動させますが、その際「枠天秤」と「スリング」を使用します。
枠天秤は荷物の重心を分散し安定させるために使用しております。(特注です)また、枠天秤を使用せずに直接スリングをクレーンに引っかけた場合は、スリングで吊り上げる際の角度が急になり、板材にダメージを与える事になってしまいます。そこで、枠天秤を使用することで重心の安定性が増すだけでなく、板材の歪みを防ぐ効果も担っております。

また枠天秤と板材に引っかけるスリングにも工夫を凝らしております。このスリングには、ナイロン製のスリーブを追加しており、板材とスリングが接する箇所に枠あてを差し込むことで、板材が傷つかないようにしております。 また、板材やパレットの角による擦れは、スリングを消耗させるので、板材・スリングどちらにも負担を減らす役割を担っております。
ニッカル商工では、安全且つ細心の注意を払って商品を取り扱っております!






まずは無料お問い合わせ アルミニウムの専門家が迅速に対応いたします

ご使用用途 お探しの形状・サイズ ご希望納期などお伝えください!
お電話でのお問い合わせ

Free Dial 0120-163-256

9:00~11:59 13:00~17:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
メルマガ登録 お問い合わせ