お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ お電話でのお問い合わせ 0120-163-256

高精度・ハイクオリティな丸棒! それがアルミセンターレス。

高精度・ハイクオリティな丸棒! それがアルミセンターレス。

アルミセンターレス

高精度・ハイクオリティな丸棒! それがアルミセンターレス。
従来の丸棒よりも高精度な「アルミセンターレス」(研磨材・研削材)をご存じですか?
アルミセンターレス(研磨材・研削材)は下記のようなお悩みを解決します!

・材料が曲がっていて、加工機で暴れ、作業しにくい・作業できない。
・材料の外径寸法にバラつきがり、ガイドブッシュに入らず作業ストップ。
・材料の外径でプラス目・マイナス目の仕分けに時間がかかる。


<アルミセンターレスのココが凄い> *サイズ一覧表はページ下記

①外径寸法のばらつきを解消

外径寸法にばらつきがなく、全明細「はめあい公差」h7の範囲内で揃っています。
加工前に外径寸法を測定し、太め・細めの材料を選別する手間が省けます。
(※引抜材レベルのh9を超える精密さです。)

②曲がりを低減

ロール矯正、プレス矯正で材料の曲がりを取り除いてからセンターレス研削を行います。 その結果、曲がり0.2/500mm以下を実現。
曲がりが少ないため、加工機の中で材料が暴れることがなく仕上がりの精度を安定させることができます。
(※ご依頼いただければ曲がり測定も可能です。)

③外観の綺麗な仕上がり

螺旋キズがなく綺麗な仕上がりを誇ります。 アルミの専門企業のノウハウを活かし、砥石の目詰まりのない優れた研削技術により美観を維持しています。

④工程の効率化を支えます

外径寸法のばらつきと曲がりにより生じていた、 治具の変更や人員の配置など無駄な工程が削減でき、 作業効率や生産効率アップが期待できます。

◎どんなお客様に選ばれているの?
・自動車関係
・医療関係
・産業機器
・釣り具の部品 など

取り扱い材質はA2017、A2024、A5056、A6061、A7075の5種類。
材料の端面に材質識別の塗料が塗布されていますので、 材質が分からなくなるという心配もございません。 従来の丸棒よりも高精度な材料をお探しの方、
ぜひニッカル商工へお声掛けください。



アルミセンターレス(研磨材・研削材)各種サイズ一覧表
アルミセンターレス














まずは無料お問い合わせ アルミニウムの専門家が迅速に対応いたします

ご使用用途 お探しの形状・サイズ ご希望納期などお伝えください!
お電話でのお問い合わせ

Free Dial 0120-163-256

9:00~11:59 13:00~17:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
メルマガ登録 お問い合わせ
お問合せフォームへ