お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ お電話でのお問い合わせ 0120-163-256

ベース ⑩『アルミ板表面の酸化反応について』

ベース ⑩『アルミ板表面の酸化反応について』



⑩『アルミ板表面の酸化反応について』

弊社の標準在庫品であるアルミ板は、メーカーより入荷した1t単位の梱包から、ご注文の数量に応じて、再梱包をしてからお届けしております。


その際、ごく稀にですが開梱した段階で、すでに酸化反応が始まっている板もあります。それらの原因としては長期保管による影響や、梅雨や夏場の温度・湿度などが挙げられます。


上記の要因で酸化反応がある板については、出荷可否の判断を、現場・営業双方の担当者で現物確認を行い、影響が出ないとの判断を持った上で、ご提供をさせていただいております。


※写真の板は、手前の端側が若干白くなっておりますが、お客様とこの状態写真を共有し、ご了承をいただいてからお届けさせていただきました。


品質について厳しく注意してご提供しております。仮にお届けした製品の品質で気になる点がございましたら、ご相談・お問い合わせくださいませ!




まずは無料お問い合わせ アルミニウムの専門家が迅速に対応いたします

ご使用用途 お探しの形状・サイズ ご希望納期などお伝えください!
お電話でのお問い合わせ

Free Dial 0120-163-256

9:00~11:59 13:00~17:00(土日祝を除く)

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
メルマガ登録 お問い合わせ