地金メルマガ・2020.11.19号(バックナンバー)

地金メルマガ・2020.11.19号(バックナンバー)

■□■―――――――――――――2020.11.19――□■

アルミ地金情報メールマガジン Vol.049

■□――――――――――――――――――――□■□
配信元


メルマガ事務局




お世話になります。ニッカル商工 メルマガ事務局です。
アルミ地金情報メルマガをお届けします。


 

 

■2021年1-3月アルミ地金価格(予測)■

 

2020年10月平均価格:240.5円/kg
2020年11月平均価格(予想):249.5円/kg

2021年1-3アルミ地金予測価格は、
 250円/kg で推移しています。



 

■地金・金利表■


◎地金金利表PDF
 
10月01日-10月30日までは・・・
こちらをクリック


11月01日-11月30日までは・・・
こちらをクリック

 

◎アルミ地金価格推移表
  最新版を見る

 
※クリック後、PDFのダウンロードが始まりますので、
PC画面上の[ファイルを開く]よりご覧ください。

 
   
■10月-11月 海外市場と経済の概況■


 

◎前回までの振り返り
 

中国にて新型肺炎による初の死者報道(1月中頃)

2月、米株価史上最高値を更新

WHOが新型コロナ流行をパンデミックと表明

コロナショックで株価乱高下、
NYダウ過去最大下落幅を更新

3月半ばトランプ大統領が国家緊急事態宣言表明

東京五輪1年延期を決定

4月7日、安倍首相が緊急事態宣言を発令

世界全体で自動車生産縮小

OPECプラスで原油減産合意


4月20日NY原油、史上初のマイナス価格

4月米国失業率、戦後最悪の14.7%

 
6月、米NY株式市場のナスダック総合株価指数が史上最高値を更新
 
7月、米中対立。互いに相手国の総領事館を閉鎖

8月、安倍晋三首相が辞任

9月 菅義偉内閣が発足
​​​
 
 
LMEアルミ3M(AVE)
 8月【1,771.6ドル】
 9月【1,783.3ドル】
 10月【1,819.8ドル】↗
 

【11/03~11/09

(相場と国際ニュース​​​​​)


銅は、欧州コロナウイルス再拡大に伴うロックダウンによる金属需要減退予測が懸念材料となって、ロンドン金属取引所(LME)銅3ヶ月先物価格6,700ドル/トン割れとなりました。

中国の新たな5ヶ年計画で金属備蓄計画に関する具体的な言及がなかったことも失望感につながった模様です。

対して、アルミは1年7ヶ月ぶりの高値となっています。
好調な製造業指標と供給のひっ迫の兆候を背景に値を上げて、LMEアルミ3M、11月3日は【1,891.0ドル】でした。

​​​​​
アリババ傘下の中国のフィンテック企業アント・グループの上海と香港の同時上場が延期となり、話題になっています。

​​​​​

(国内ニュース)

トヨタ自動車は11月6日、第2四半期累計(4月~9月)の連結決算を発表しました。
最終黒字6293億円を確保。
通期純利益は前回予想からほぼ倍増の1兆4200億円に上方修正しました。

​​​​​​

​​10月末に事実上の事業凍結と報道された三菱重工スペースジェットの、米国ワシントン州にある試験飛行用拠点が閉鎖となる模様です。

日本電産(※1)が今後3年で従業員の平均賃金を3割増やす方針であることが報じられました。

セガサミー(※2)がゲームセンター運営事業から年内に撤退すると発表になり、650人の希望退職者を募ることが報道されました。

レナウンが、裁判所からの民事再生手続きの廃止決定を受け、
破産手続きに移行することとなりました。


国土交通省(※3)は、マスクなしでのタクシー乗車について拒否できること定めた東京都内のタクシー事業者の規定を認可しました。

大阪都構想は前回2015年から再び否決となり、大阪市が存続することとなりました。

菅総理は、就任後初の所信表明演説で「2050年までに温室効果ガスの排出実質ゼロを目指す」と表明しました。


​​​​
【11/10~11/16

(相場と国際ニュース​​​​​)

米大統領選以降、非鉄相場は全面高です。投資家はリスクオンの動きで、ワクチン開発進展も相まって、市場は楽観ムード。

LME銅3Mは、7,000ドル/トン台に回復し推移しています。

アルミは先週に続き好調で、相場は上昇。ワクチン進展報道から自動車部品にまつわる消費増への思惑からアルミに資金が流れて、高値を継続。LMEアルミ3M、11月11日は【1,923.5ドル】でした。


アップルとインテルの協業に終幕です。アップルは今後2年をかけて、全機種の半導体を自社設計品に切り替える考えです。

植物由来の人口肉を製造・開発するアメリカの食品テクノロジー企業、ビヨンドミートはマクドナルドと植物由来のパティの協業開発を発表しました。

12日、米イリノイ州シカゴ市長から30日間の外出禁止勧告が出されました。

米ファイザーは、独ビオンテックと共同開発する新型コロナワクチンの臨床試験で、感染を防ぐ有効率が90%を超えたと発表しました。

ロシアも国産ワクチン「スプートニクV」について有効性92%と公表しました。

15日、日本やASEANを含めた15ヵ国は首脳会議にてRCEP(※4)に署名しました。


(国内ニュース)
​​​
ホンダが世界に先駆け、国内承認の自動運転レベル3(※5)の機能を搭載した自動車を販売します。

米ツイッターは投稿が24時間で消える新機能(フリート)を、日本で先行導入しました。

ホームセンター企業の島忠は13日、ニトリホールディングス(※6)によるTOBに賛同する意向を表明し経営統合契約を締結することを決議しました。
島忠にはDCMホールディングス
(※7)がTOBを実施していましたが、ニトリの買い付け価格の方が1株5500円とDCMの価格より3割程度上回っておりました。
​​​

日経平均は、29年ぶりに25,000円台に上りました。

​​​​​電通は、全社員の約3%の社員230人を来年1月より契約期間10年の個人事業主に契約変更する発表をしました。

ブリジストンは通期最終損益600億円の赤字見込みで、69年ぶりの赤字決算の見通しです。
​​​​



【お知らせです】
次回のニッカル地金メルマガは、
12月3日(木)配信予定となります。
次回も、どうぞよろしくお願い致します。
 

(11月19日付 小野寺 辰之)

※地金メルマガバックナンバーはこちらから

 
   
■なるほどニッカルキーワード■




 
※1.日本電産
​​​​​
1973年に設立された小型モーターの大手メーカー。精密小型用、車載用、家電・商業・産業用等幅広いラインナップを持つ。
M&Aを積極的に行っており、現在66社もの企業を買収している。

創業者兼代表取締役会長の永守重信はスピンドルモーターの生産拡大を行い世界シェア70%の企業にのし上げた立役者として有名である。

 













※ 2.セガサミーホールディングス
2004年、セガとサミーが経営統合にて誕生したグループ企業。グループ会社はゲームソフト事業やパチスロ事業などエンターテインメント系の事業が中心である。













 
※ 3.国土交通省
 
行政機関11省の1つ。2004年の中央省庁債券により4つの省庁を統合され設置された。
外局として観光庁、気象庁、運輸安全委員会、海上保安庁が置かれている。


 


​​​​​











 
※ 4.東アジア地域包括的経済連携
(RegionalComprehensive EconomicPartnership)
 
東アジアほぼ全域にわたる自由貿易協定。
参加国はASEAN10ヵ国と日本、韓国、中国、オーストラリア、ニュージーランドの15ヵ国。

内容としては工業品、農林水産品を含めた91%の品目の関税を段階的に撤廃。
また、データの流通や知的財産など計20の分野で共通のルールを設ける。













 

※ 5.自動運転レベル
 
日本の内閣府が採用している自動運転の定義は、アメリカの非営利団体「SAE International」から。
レベルは0~5の6段階に分けられており、レベル1~2は運転支援と呼ばれ、自動運転はレベル3~5に該当する。










 
 
※6.ニトリホールディングス
北海道に本社を置くインテリア小売業の大手企業。
特徴として、製造小売り業(SPA)を取り入れており、仕入から商品配送まで全てグループ直営で行うことができる。
また、店舗で見たQRコードを読み込ませアプリから注文し家に届けるといったことが可能である。












 

※ 7.DCMホールディングス
 
2006年、ホームセンターの「カーマ」「ダイキ」「ホーマック」の3社による経営統合にて設立。
「カーマ」は中部地方、「ダイキ」は近畿・中国地方、「ホーマック」は北海道・東北・関東地方と、それぞれの事業が重複していないことが特徴的である。

 












​​​​​
​​





 
 
 











 
 









 
 
 
 
 
 


​​​​​​


 
 












 
◆配信停止について◆
本メールはアルミ地金情報メルマガ登録フォームより ご登録いただきました方に配信しております。地金情報メールマガジンの配信を解除されたい方はこちらの地金情報メルマガ配信解除をクリック願います。

また、ニッカル通信やアルミ地金情報メルマガ等の全てのメルマガを配信解除されたい方はこちらのニッカル商工のすべてのメルマガ配信解除をクリック願います。(ご注意!クリックするだけで配信解除処理が実行されます)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆配信元◆
 ニッカル商工株式会社 マーケティング部
メルマガ事務局 担当:小野寺・中家
 -掲載内容の無断転載を禁じます-

 ◆問合せ◆
 〒144-0033 東京都大田区東糀谷1-8-19
 TEL:03-5735-2970
 E-Mail:nethanbai@nikkal.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
手続きなく請求書で掛け払い、できます。
メルマガ登録 お問い合わせ