お問い合わせはこちらから

お問い合わせフォームへ お電話でのお問い合わせ 0120-163-256

ニッカル通信・2020.12月号 (バックナンバー)

ニッカル通信・2020.12月号 (バックナンバー)



『クリスマスなんて大嫌い、その賛成の反対なのだ』

 

暦の上では、もうディセンバーです。

ディセンバーとは…

新暦の12月。ラテン語で「第10の」という意味の「decem」に由来した月名。

…10番目?

確かにデシリットルや十種競技(デカスロン)もdecを含む10に由来する言葉。

(10月のオクトーバーは、八角形(オクタゴン)やオクトパス等、
8を意味するオクを含む)

どうやら旧暦と新暦で1年が10か月から12か月に変わり、

そこからズレが始まってい
るそうで。


企業もズレを狙ってる?…

今年は自動車メーカーでさえも苦境の一年であったはず。

そんな中でもトヨタ自動車は黒字を確保。

どうやら金融事業が本業を大きく支えてい
る模様。

 

意識だけをズレさせ、好きな場所へ瞬間移動できるサービス開発。

未来の旅行を目指しアバターの開発を続ける会社
「アバターイン」の株主は、AN
A。

全世界で飛行機移動活用している人口の割合はわずか6%だけ、

なので、その残り94%の人々を標的とした

将来に向けてのアプローチなのだとか。

 


恐竜絶滅のおとズレ…

6600万年前、直径10kmにも及ぶ小惑星が、

メキシコのユカタン半島北部の

石油や天然ガスの主成分の炭化水素を多く含んだ岩のあたりに衝突し、

大量のすすが
発生し、太陽が遮られ、数年に渡って地球全体が暗い雲に覆われ、

先に植物が減少して、
食料不足の連鎖から生物の8割が死滅し、

そうして恐竜も絶滅したというのが有力な説だと言われています。

地球の陸地は全面積のわずか29%。

大量のすすを発生するような岩石のある場所は

地球上のわずか13%だけだとか。

もしわずかに隕石がズレていたら、

人類のみならず、哺乳類の未来は無かったのか
も?

 

ズレないためには、滑り止め。

凹凸や光沢が素敵な、アルミの縞板はいかがでしょうか。

 

今年は、華やかなオリンピックイヤーとは真逆の

誰も予想だにしていなかったトホホな一年でしたが、

これもまた何かほんのちょっとのズレなのかもしれません。


 

がんばって今年を乗り越えたあなたのために、

もしかして、これから本当の奇跡が起きるかも。

何ならサンタさんだってやって来ちゃうかもですよ。

そんなほんのちょっとのズレ、ありえる?ありえない?

サンタクロースなんて大嫌い?
いや、その賛成の反対ですよね。

 


どうも、小野寺でした。

それではニッカル通信をお届けします。

◆アルミ・インサイト◆​​​​​​

​​​​​​

こちらのコーナーでは、アルミ材料の特徴などをご紹介させて頂いております。
今回はアルミ素材の耐食性を向上させるアルマイト処理について。

耐食性を上げるということはご存じの方もいらっしゃると思いますが、では具体的にどういう処理をするのかをご説明します。


​◇アルミの腐蝕とアルマイト◇


アルミの腐蝕について

ここは先月の記事でも説明したので内容が重複しますが、元来アルミは自然と表面に酸化被膜を形成します。

この酸化被膜は絶縁性を有しており、酸化しにくい性質を持っております。

しかし自然発生する酸化被膜は非常に薄く、水分や異物が付着するためそこから腐食が進行してしまいます。

その為、例えば外でアルミをそのまま利用する場合、雨などに含まれる成分が滞留し、電界の発生によりで酸化被膜が破壊されてしまい、そこから腐食する恐れがあります。

 

アルマイト処理について

簡単に表現すると、わざとアルミ材の表面に酸化被膜を形成する処理です。

つまり、人工的にアルミを酸化させ自然に発生するものよりも厚く丈夫な酸化被膜を作っているのです。

メッキや塗装処理と違うところは表面にだけでなく内部にも浸透被膜を同じだけ生成することです。

アルマイト処理を行うことで、耐摩耗性、耐腐食性、絶縁性、耐熱伝導率が向上されます。

 

アルマイト処理の工程

アルミ材を固定する治具にプラス電極をつなぎ、洗浄・エッチングを経てアルミ材を硫酸やシュウ酸などの電解液に浸し電流を流します。

電流を流すことで、アルミ材に酸化被膜を形成させます。

この際、被膜に微細な穴が生じるので、これを塞ぐ為の封孔処理をいくつかの方法で行い、強固な被膜にします。

つまり酸化被膜を人工的に発生させることで、アルミの耐食性をより向上させることができるのです。


 

以上、今回はアルマイト処理についてのご紹介でした。

 

◆ワタナベの今月のおすすめ◆



みなさま、こんにちは。
マーケティング部 渡邉です。


遂にやってきました12月!泣いても笑っても今年もあと1ヶ月ですね~

少し早いですが、本年も誠にありがとうございました。


来年もわたなべのオススメをよろしくお願い致します。

さて、みなさんは寒い時期に何が恋しくなりますか?

おでん?こたつ?…………えっ、ソフトクリーム???

ですよねぇ~♪

そう、私はソフトクリームが恋しくなります!(勿論アイスクリームもっ!)

いつ食べても美味しいのですが、

なぜだか寒くなってくると妙にソワソワ、恋しくなるのです。

特に好きなのは牧場のソフトクリーム。

濃厚なソフトクリームに出会えるとトキメキを感じてしまいます。

私のイチ押し牧場(のソフト)は長野県にある長門牧場さん。

お味はとっっても濃厚。THE ・牧場のソフトクリーム!

純粋な牛乳感をじわぁ~っと感じることができ、後味さわやかスッキリなんです。


そう、アルミで例えるならば純アルミでしょうか。

不純物が少ないところも似てますね。

☆☆ 純度の高いアルミ ⇒ 高純度アルミはこちら ☆☆


ぜひコロナが収まりましたら

皆さんのお近くの素敵な牧場にソフトクリームを食べに行ってみてくださいね。

そして私に牧場情報を教えていただけると嬉し~です。

 

それでは良いお年を~♪




















 

【メルマガ・バックナンバーのご紹介】


*ニッカル通信はコチラ

*地金メルマガはコチラ



【事例ブログのご紹介



*最新ブログはコチラ

最新作‼ ご注文事例 アルミ丸パイプ(丸管)が驚きと感動の一部に・・・!?

⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

 ◆ メルマガ編集後記 ◆ 



メルマガ制作担当の原田です。


 

『新たな発見は、非常識』
 

 

今年を振り返ると、このコロナ渦など、
まったく想像していない1年間でした。

誰も想像なんて出来なかったですよね。

スポーツで言えば、東京五輪に沸いた
二ホンを想像しておりました。

残念ですが来年へ持越しです。
無事に開催されることを祈るしかありません。

 

東京五輪に話を戻しますと、
毎回注目を集めるのが世界最速を競う
『短距離100メートル競走』

従来、陸上短距離で着用するシューズの靴底には、
金属製のピンが付いております。
そのピンが地面に刺さり、
その力を推進力としてきました。

ですが、、、、この業界の常識を覆す
「ピンなし」シューズ
が注目を浴びているようです。

その「ピンなし」シューズを開発したチームは、
陸上競技の経験者ゼロ。
「ピンが引っかかると走りにくいのでは?」
という素朴な疑問が常識を打ち破った!

ピンの代わりに地面を捉える構造を考え出したのが、
ハチの巣のように六角形が隙間無く並ぶ

『ハニカム構造』


弊社が取り扱う材料にも、

アルミハニカムコアアルミハニカムパネルと、

ハニカム構造を活かしたものがございます。
軽くて強いなど様々な
メリット・サイズがございますので、気になる方はこちらへ。

 

我々もアルミへの専門性を高めつつも、
物事を俯瞰的・多角的に考え捉えることが出来るように、
時に常識に捕らわれずアタマ柔らかに、
しなやかに対応できるよう
準備を怠らぬよう心掛けていきたいと思います。



本年も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。
それでは次回のニッカル通信もよろしくお願い致します。



メルマガ会員数:5640


⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒*⌒

◆配信停止について◆
本メールはニッカル商工にお問合せをいただいたお客様、もしくは
当社営業マンと名刺を交わさせていただきましたお客様に配信しております。
ニッカル通信の配信を解除されたい方はこちらのニッカル通信の配信解除をクリック願います。
また、ニッカル通信やアルミ地金情報メルマガ等の全てのメルマガを配信解除されたい方は
こちらのニッカル商工のすべてのメルマガ配信解除をクリック願います。
(ご注意!クリックするだけで配信解除処理が実行されます)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆配信元◆
 ニッカル商工株式会社 メルマガ事務局
担当:小野寺・渡邉・中家・原田
 東京都大田区東糀谷1-8-19
 TEL:03-5735-2970
 E-Mail:nethanbai@nikkal.net
 HPはこちらをクリック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メルマガ登録 お問い合わせ