高強度高成形性アルミ材料N532

高強度高成形性アルミ材料N532

【高強度高成形性アルミ材料N532の特徴】
  • 強度が高く、加工硬化度が大きいので成形加工後の変形が少ない。
  • 限界絞り比が高く、深絞りが可能。
  • 伸びの異方性がないため、様々な形状に成形可能。
  • ストレッチャーストレインマークが現れにくく、同じ5000系材より微妙な形状の成形可能。
  • 組立て用の突起を縁仕上げと同時に成形、さらにその突起を曲げ加工することが可能。
  • 1000系材に比べハンドリング時の損傷が少なく歩留向上が期待できる。
【高強度高成形性アルミ材料N532の用途】
  • 各種成形品
  • 携帯機器のアルミ外装ボディ
  • アルミプレスルーフ
【高強度高成形性アルミ材料N532の機械的性能・特性】
合金名 調質 機械性能 成形性 電気
伝導度
IACS%
表面処理性
引張強さ
N/mm2
耐力
N/mm2
伸び
絞り性 張出し性
mm
化研性 アルマイト性
N532 0
H32
270
300
140
230
30
14
2.20
2.11
9.2
5.6
34
34


1050
H24
80
120
30
110
40
15
2.00
2.05
9.5
6.5
60
60


N532 0
H34
190
240
90
210
25
10
2.08
2.10
8.5
5.5
38
38


お気軽に お問い合せください。
TEL:0120-163-256
FAX:03-5735-2971

ご相談、お見積は無料で受け付けております。